BSA はソフトウェアの組織内不正コピー解決のため、さまざまな活動を行っている業界団体です。不正コピーの実態把握は、外部からだけでは困難なため従業員の方々からの内部情報が欠かせません。もし、ご存じの方は「情報提供フォーム」からBSAにお知らせください。 不正コピーについては知らなくても、BSAの活動に賛同して頂ける方は、ぜひ下記ボタンを押してFacebookでシェアをお願いします。

組織内不正コピー「情報提供窓口」

ライセンスのない不正ソフトや違法コピーを使用している職場を知りませんか?

BSA Logo

ソフトウェアの不正使用とは 不正となる使用は?

 ソフトウェアの不正使用とは、コピー、ダウンロード、共有、販売、個人や企業のコンピュータに複数のインストールをすることによって著作権のあるソフトウェアを許可なく複製し配布することです。不正使用は違法であるばかりではなく、サイバー犯罪とセキュリティ問題のリスクを高め、雇用を奪い、政府の税収を蝕むといった経済への損害をも与えます。

BSA について|The Software Alliance (BSA | ザ・ソフトウェア・アライアンス)

BSA | The Software Alliance (BSA | ザ・ソフトウェア・アライアンス)は、政府やグローバル市場において、世界のソフトウェア産業を代表する主唱者です。BSAの会員は世界で最もイノベーティブな企業で構成されており、経済を活性化させ、現代生活を向上させるソフトウェア・ソリューションを創造しています。ワシントンDCに本部を置き、60カ国以上で活動するBSAは、正規ソフトウェアの使用を促進するコンプライアンス・プログラムを先導し、技術革新の推進とデジタル経済の成長を促す公共政策を提唱しています。

BSAなら安心です
あなたの個人情報を含めBSAに報告される情報はすべて担当弁護士が厳格に管理します。 「情報提供者の個人情報保護について」はこちら

よくある質問

どこまで詳しい情報を記入すれば良いか。

より早い問題解決のためにも、できるだけ詳細に状況をお知らせください。

情報提供した後のプロセスを知りたい。

通常、担当弁護士から1~2週間程度、遅くとも4週間以内に、ご指定頂いた連絡手段で連絡致します。それ以上連絡がない場合は、何らかの理由で不達となった可能性がありますので、お手数ですが、再度報告フォームより情報提供をお願いします。

過去に情報提供したが進捗が分からないので教えてほしい。

原則として、案件の進捗等に係るお問い合わせにはお答えできない規定となっております。進捗確認以外のご質問などについては担当弁護士にご相談下さい。

報告した情報がBSAに届いているか確認したい。

担当弁護士の選任から初回の連絡までに最長4週間程度要することがあります。万が一、それ以上連絡がない場合は、何らかの理由で不達となった可能性がありますので、お手数ですが、再度報告フォームより情報提供をお願いします。その際、「相談など」欄に「報告受付番号」を記載いただくとスムーズに確認できます。