【BSA公式】不正/違法コピー 情報提供窓口 日本国内では約1/5のソフトウェアが許諾のない不正コピーです。

私たちBSA | The Software Allianceは、ソフトウェア開発者の権利は尊重されるべきだと考えています。下記フォームへの入力は、国内におけるソフトウェアの著作権侵害の簡単かつ安全な解決にむけたサポートになります。

不正コピーをご存じなら、今すぐ情報提供ください。

BSA Logo

ソフトウェアの不正コピー/不正使用とは?

 ソフトウェアの不正使用とは、コピー、ダウンロード、共有、販売、個人や企業のコンピュータに複数のインストールをすることによって著作権のあるソフトウェアを許可なく複製し配布することです。不正使用は違法であるばかりではなく、サイバー犯罪とセキュリティ問題のリスクを高め、雇用を奪い、政府の税収を蝕むといった経済への損害をも与えます。

BSA | ザ・ソフトウェア・アライアンスとは?

BSA | The Software Alliance (BSA | ザ・ソフトウェア・アライアンス)は、政府やグローバル市場において、世界のソフトウェア産業を代表する主唱者です。BSAの会員は世界で最もイノベーティブな企業で構成されており、経済を活性化させ、現代生活を向上させるソフトウェア・ソリューションを創造しています。ワシントンDCに本部を置き、60カ国以上で活動するBSAは、正規ソフトウェアの使用を促進するコンプライアンス・プログラムを先導し、技術革新の推進とデジタル経済の成長を促す公共政策を提唱しています。

BSAなら安心です
あなたの個人情報を含めBSAに報告される情報はすべて担当弁護士が厳格に管理します。 「情報提供者の個人情報保護について」はこちら

よくある質問

BSAに情報提供すると、私の名前が会社にバレないか心配です。

BSAでは情報提供者様の機密性と提供内容の機密性を常に確保するため、すべての適切な措置を講じていますので外部に漏洩することはありません。

BSAに情報提供した後のプロセスはどうなりますか?

通常、情報提供から2週間以内に担当弁護士から情報提供者様に連絡いたしますので、詳しくは担当弁護士にご確認ください。

私の案件の進捗状況を知りたいのですが?

あいにく案件の進捗等に係る問い合わせには対応しておりませんので、あらかじめご了承ください。なお、それ以外の質問などは担当弁護士にご相談ください。

私からの報告がちゃんと届いたか確認できますか?

通常、情報提供から2週間以内に担当弁護士から情報提供者様に連絡いたします。4週間以上担当弁護士から連絡がない場合は何かしらの理由で不達となった可能性がありますので、あらためてこのフォームから情報提供をお願いいたします。

報奨金はどのように計算されるのですか?

報奨金は、提供いただいた情報の直接的結果として、BSA加盟企業が対象組織から和解金(損害賠償金)を受領した場合にのみ、100万円を上限に支払われます。詳細は「報奨金ガイドライン(http://bsa.or.jp/information/rewardsconditions/)」を御参照ください。